オフィスカジュアルの服を洋服レンタルサービスで借りるのはお得なのか?調べてみました。

「毎朝忙しくて会社に着ていくコーディネートを考える時間がない」
「20代の頃と同じプチプラ服でなく、ポジションに見合ったオフィスカジュアルの服を着たい」

このような悩みを抱えていて、洋服レンタルサービスを利用したけど

どの洋服レンタルサービスがいいのかな?と悩んでいる人のために「オフィスカジュアルを借りるのにおすすめの洋服レンタルサービス」「オフィスビジネスを借りるのに良い理由」をまとめました。

編集長「みっちゃん」

これからオフィスカジュアルの服を利用したいと考えている人は是非参考にしてみてください♪

オフィスカジュアルの服を選ぶポイント

これから洋服レンタルサービスでオフィスカジュアルの服を借りたい人に向けて、ポイントを3つまとめました。洋服レンタルサービスを利用する前に参考にしてください。

オフィスカジュアルはどうしても似たようなコーディネートになりがちです。

カジュアルと言っても仕事場で着用する服装ですからTPOにあわせた服選びは大前提です。

ビジネスにふさわしい服装となると無難でありきたりなコーデになってしまうのはしかたのないことですが、せっかくファッションレンタルを利用しているのにいつも同じようなコーデでは面白くありません。

ファッションレンタルサービスでオフィスカジュアルの服を選ぶなら一週間単位でコーデを考えましょう。

一週間単位で洋服をレンタルすることで毎週違った印象を与えることができます。

オフィスカジュアルを意識すると全てを地味めで無難なアイテムにまとめてしまいますが、それではせっかくのオフィスカジュアルなのに個性も楽しさも発揮できません。

要は最終的なコーディネートがビジネスの場にふさわしいものになっていればいいわけで、派手目のアイテムを使ってはいけないというルールはありません。

レンタルするアイテムはあえて派手めを選びましょう。

ただし、派手めのアイテムは1点のみにします。

ブラウスが派手めならパンツとジャケットは地味め、ジャケットが派手ならシャツとスカートはベーシックカラーというように全体中で派手めのアイテムが1つだけならビジネスの場にふさわしいコーデにまとめられます。

機能性とファッション性の両立が求められるオフィスカジュアルを上手にコーディネートするのは至難の業です。毎日ばっちりコーデを決められる自信がない方はレンタルサービスをファッションアドバイザーとして活用しましょう。

洋服レンタルサービスではスタイリストさんに相談することであなたにあったオフィスカジュアルの服を提案してくれる。

中には手持ちのアイテムと合わせてどうすれば良いコーデになるのか?ということ教えてくれたりも。

に自信のないならアドバイスに従ってレンタルすれば間違いのないオフィスカジュアルが完成します。

ファッションレンタルは服を借りるだけのサービスではなく、ファッションの疑問や不安を解消しコーデのアイデアを提案してくれるパートナーとして活用するとオフィスカジュアルがより一層楽しくなりますよ。

編集長「みっちゃん」

オフィスカジュアルの借りるなら1週間単位で服を変えられるところを選ぶと◎

オフィスカジュアルの服をレンタルするならココ!

「時短」を意識したい方に「EDIST.CLOSET」

「持たないおしゃれで忙しい女性を笑顔に」というコンセプトを持つEDISTCLOSET。

仕事と家庭の両立や責任あるポジションの仕事に追われる女性に時短は必須ですよね。時短に特化しつつトレンドアイテムを着こなすことをEDIST.CLOSETでは実現可能です。

トレンドを抑えたオフィスカジュアルをセットでレンタル可能


通常ファッションレンタルでは借りられる点数分を自分で選ぶことが多いですが、EDIST.CLOSETではスタイリスト監修のレンタルセットから好きなセットを選択します。

常時「オフィスカジュアルセット」や「着映えアイテムセット」など最新のトレンドを抑えた4点セットを用意。

セットはトップス2枚とボトムス2枚(ワンピースの場合もあり)の組み合わせとなっており、手持ちのアイテムと合わせやすいよう考慮されています。

自分でお気に入りのアイテムを選びたい場合は自分でレンタルアイテムを選べるカスタムセットを利用することも可能です。

オリジナルブランドで周りと被らない。1ランク上のお洒落を。

EDIST.CLOSETでは全て自社オリジナルブランドを提供しています。

意外と周りの人とブランドが被ってしまいがちなオフィスカジュアル服ですが、EDIST.CLOSETではその心配はありません。

また「シンプルなのにマネしたい」をひとつのコンセプトに掲げており、レンタルできるアイテムはほとんどシンプルな無地中心なこともポイントのひとつ。

あえて柄物を控えることによって、手持ちのアイテムと合わせやすく配慮されています。

体型カバーや機能性重視のオフィスカジュアル服がラインナップに


20代の頃とは変わって体型の悩みが増えてくる30~40代。買い物の際に「気に入ったけど二の腕が見えてしまうから諦めた」…という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな悩みも解消してくれるのがEDIST.CLOSETの魅力の1つです。

各アイテム二の腕やウエスト周りの体型カバーに配慮したデザインでスタイルアップの工夫が施されており、働く女性に必須のポケット付きのボトムスや下着が響かないデザインのトップスを用意。 

働く女性が常に美しく、お洒落を楽しめるようサポートしてくれます。

編集長「みっちゃん」

エディストクローゼットは月に1回までしか服を借りれないけど、落ち着いた高級感の服が多い。

airCloset トレンドを抑えて自分にぴったりな服を選んで欲しい方におすすめ


レンタルサービスを利用したいけど、自分に合う服がわからない。でもトレンドを抑えたい…という方におすすめのレンタルサービスが「airCloset」

airClosetでは利用者の要望に合わせたアイテムをスタイリストが選んでくれるファッションレンタルサービスです。

自分にあったオフィスカジュアル服を。プロのスタイリストが厳選


airClosetでは好きな色や服の傾向、アイテムの用途を初回に登録すると自分専用のカルテが発行され、担当スタイリストに共有されます。

用途をオフィスカジュアルと伝えた上で、「パンツスタイル中心で」「肩幅が広く見えないアイテムがほしい」など自分の希望を伝えると、自分にぴったりのオフィスカジュアル服を毎回スタイリストが選んでくれるのがairclosetの魅力です。

スタイリストは、雑誌「女性セブン」のスタイリストやエルメスジャポンのバイヤーなど経験豊か且つ利用者の同年代のスタイリストが常時150名在籍。

提携する300社以上のブランドアイテムの中から経験を活かし利用者に寄り添ったコーディネートを提案します。

スタイリストに直接相談可能!着こなしからアイテム選びまで


スタイリストがただ選んでくれるだけでは物足りない…と感じた方もご安心ください。

選んでもらったアイテムが届いた後、毎回スタイリストに直接感想を伝えることが出来ます。

そのため「次回はもう少し明るい色味のアイテムを送ってほしい」「今回レンタルしたトップスの着こなし方を教えてほしい」といった要望や相談を行えるのが嬉しいポイント。

利用回数を重ねる度により自分の要望にぴったりのアイテムが届き、着こなしテクニックも上げることが出来ます。

徹底した品質管理。キャリアウーマン必須の清潔感に貢献。


airClosetでは他ファッションレンタルサービスの上を行く品質管理を徹底しています。
まず大手クリーニング会社ホワイト急便が全面的にクリーニング監修し、共同開発をした独自洗剤を利用して高い消臭効果を実現。返却時の状態に合わせたクリーニングを行っています。

ファッションレンタル業界初の専用倉庫を完備し、色褪せなどを防いでいます。商品発送前には検品を3回実施し、万が一ほつれ等があった場合は自社のリペアセンターにて職人が補修してから発送。

このように徹底した品質管理を行うことで、キャリアウーマンの方に必須の清潔感に貢献しています。

編集長「みっちゃん」

エアークローゼットはスタイリストが服を選んでくれるので楽。1週間単位で服をレンタルすることも可能です。

まとめ

30~40代のキャリアウーマンの方におすすめしたいファッションレンタルサービスを紹介しました。

  • 日々忙しく時短を意識してオフィスカジュアル服を探したいという方にはEDIST.CLOSET。
  • トレンド抑えつつ自分にぴったりのオフィスカジュアを楽しみたいという方にはairClosetがオススメです。

編集長「みっちゃん」

私的にはエアークローゼットが断然おすすめです。スタイリストさんが服を選んでくれるので楽!

実際にオフィスカジュアルの服を借りた体験談

オフィスカジュアルの洋服を、実際にファッションレンタルで借りてみると、自分のサイズにぴったりのものを合わせることができました。

様々な種類の服の中から借りたいものを選択することができ、なおかつ自分の体型に合うものを簡単に選ぶことができます。上下合わせて借りたため、雰囲気やオフィスカジュアルのコンセプトに合ったものをチョイスできて、満足できたという実感があります。

コーディネートは自分で決めることができる一方で、ファッションレンタル専属のスタッフに選んでもらうこともできました。

そのため、自分の着こなしに自信がないと思った際には、専門のスタッフに依頼して、着こなしを決めてもらうことも十分に可能です。柔軟にファッションを形成してくことが可能であり、オフィスカジュアルの服をファッションレンタルで選ぶことは選択肢としてオススメされるかと思います。

良かった点
  • 多くの服の中からお気に入りを選べる
  • 着こなしは専門スタッフに相談することも可能
  • 場の雰囲気に合わせて服をチョイス可能
悪かった点
  • 利用機会が少なくなるとコストパフォーマンスが悪くなる
  • どちらかと言うと中古の衣服が多め
  • 時期によっては借りられる服が限定される

利用してどうだったのか?

自分にマッチする服装やスタイルを、ファッションレンタルを通じて知ることができました。

また、オフィスカジュアルの服が具体的にどんなものかも知ることができ、自分で新しい服を購入する際の参考にすることもできたのではないかと思います。

オフィスカジュアルの服をレンタルするメリットと注意点

メリット

一番のメリットは、洋服代の出費を抑えられることです。毎月の利用料金がかかりますが、それでも毎シーズンごとに洋服を買い替えることを考えると割安です。トレンド感のある洋服を低予算で入手できるので、私服で働いているOLさんに助かるサービスです。

特に、オフィス用と休日用で洋服を分けている人にとっては、大きな節約になるはず。オフィス用は着回しがしやすいよう、シンプルなものを選びがちですよね。でもいつも同じようなファッションでマンネリに陥ってしまいます。

ファッションレンタルを利用すると、コーディネートが一気に新鮮に。オフィスでの自分の評判も変わるはずです。

また、手持ちの洋服の数を減らせるので、クローゼットがスッキリする、というメリットもあります。物があふれていて困っている!自宅の収納場所が狭い!という人にオススメなサービスです。

注意点

必ずしも好みに合った洋服が届くわけではない、ということ。届いた実物を見たらイメージと違った、サイズが合わなかった、というケースがあります。その場合は交換をすれば良いのですが、サービスによっては返却するたびに手数料がかかることがあり、割高になってしまうことも。

好みの洋服がレンタルできないと嫌!という人は、交換回数が制限されておらず、返却手数料が不要なサービスを選びましょう。

ただ、交換をする手間は必要なので、忙しい人や面倒くさがりな人には上手に活用できないサービスかもしれません。