ワンピースを借りるのにおすすめの洋服レンタルサイトはココ

洋服レンタルサービスを利用してワンピースを借りたいけ!

けど…どこが一番良いの?そのような悩みありませんか!?

このページではワンピースの数はどの洋服レンタルサービスが多いのか調べ、ワンピースを借りるのにおすすめの洋服レンタルサイトを調べました。

これからワンピースをレンタルしたいという人は是非参考にご覧ください。

編集長「みっちゃん」

ワンピースを借りる際のポイントなども解説しているのこちらも参考にしてください。

洋服レンタルでワンピースを選ぶポイント

まずは洋服レンタルサービスでワンピースを借りるポイントについて3つ解説します!+ボタンを押すと詳細を確認することが出来ます。

「可愛い」という第一印象でワンピースをレンタルしようとする女性も多いかと思いますが、ワンピースはパンツやトップス等に比べて失敗しやすいアイテムでもあります。

実際に店頭で体に当ててから購入するのであればほとんど失敗はしませんがレンタルとなると実際に手元に届いてから「丈感がちょっと…」「太って見える…」などというマイナス点ばかりが気になってしまいます。

トップスやパンツであればアレンジができ、マイナス点をどうにかしてプラス点にすることが可能です。

ですがワンピースは1枚の生地で作られているアイテムなのでアレンジ方法がほとんどなく、そのワンピースを着るか新しいワンピースなどを購入して着る手段しかありません。

大事な日に気に入らないワンピースを着て出かけるのは嫌ですよね。

ファッションレンタルサービスでワンピースを選ぶ時は自分のサイズを知り、ワンピースのサイズと自分のサイズを当てはめることがポイントです。

ファッションレンタルサービスに掲載されているアイテムは専属のモデルさんが着用した写真や、平置き等されて撮られたモノが掲載されています。

そのため「丈感も良い感じ」「ウエストが細くて綺麗な作りだな」などと思ってワンピースのレンタルを決める方が多いですが、それだと失敗しやすいです。

なぜならワンピースを着ている専属のモデルさんと身長や体型が違った場合実際に着用してみると納得のいかない感じになります。

平置き等されて撮られたモノは着た感じが想像しにくく、実際に着用してみるとこれもまた納得のいかない感じになってしまいます。

ファッションレンタルサービスでワンピースを選ぶ時は自分の着用しているところをよく想像することが大切です。

専属モデルさんが着ているから似合っている・可愛いということもあります。

なので着用しているところをよく想像することが失敗せずに似合うワンピースを選ぶことができるポイントでもあります。

実際の店舗で商品を見て、触ればその商品がどんなものなのかすぐに分かりますが、ファッションレンタルサービスとなると実際に手元に商品が届くまでネット上でしかアイテム情報を知れないので「想像と違った」と思う商品が来る場合もないとは言い切れません。

日頃から通販サイトをよく利用している方であればこのような経験をしたことがあるでしょう。

ファッションレンタルサービスは商品の購入ではなくレンタルとはいえ、「着たい!」と思ったワンピースが想像と違ったら嫌ですよね。

また、ワンピースは1枚で着用するアイテムなので生地が薄いと肌や下着が透けてしまうなんてことも稀にあります。

そうならないためにもレンタルをする前に素材のチェックをすることがポイントになります。

ワンピースの素材を知り、自宅にある同じ素材で透け具合等を確認してみると失敗なく着たいと思ったワンピースを着用することができます。

編集長「みっちゃん」

自分のサイズ感を正しく知ることで、サイズが違う…というズレはほとんどなくなりますよ。

大手5社ワンピースの取り扱い数を調査!

エアークローゼットロゴ Rcawaiiロゴ ブリスタロゴ メチャカリロゴ
年齢層 40~50代 20~40代 20~40代 30~50代 10~50代
取り扱いブランド オリジナルブランド 300社以上 140社以上 350社以上 約50社
料金 7300~8800円 6800円(3着)
9800円(借り放題)
6800円~50000円 10000円~30000円 5800円/7800円/9800円
ワンピースの数 ラインナップ内9点 常時入れ替えがあるの非回答 非回答 1533点 200点以上

Bristaはワンピース・ドレス専門店で2019年6月時点ワンピースの取扱数は1533点とファッショレンタル業界最多となっています。

ファッションレンタル業界内でも1000点越えはブリスタのみです。

編集長「みっちゃん」

ワンピース・ドレスに特化しているからこその取扱数ということがわかりますね。
※1EDIST.CLOSETはセットプランのみの提供となっており、2019年6月時点ではプラン内で取り扱っているワンピースは9点との回答でした。

ワンピースを借りるならブリスタが一番のおすすめ!

編集長「みっちゃん」

商品数で比べるとブリスタが一番良いという調査になりました。それではそのほかワンピースを借りるのに何が良いのか?調べましたので、こちらも参考にご覧ください。

仕事用・休日用など場面に合わせた幅広いラインナップ


Bristaでは主婦から働く女性まで幅広い女性が利用できるワンピースが取り揃えられています。

仕事用や休日用だけでなく、会食やお子さまの受験用のフォーマルワンピース等イベントに合わせたワンピースも取り扱っています。

検索フォームも必要な場面毎に分かれており検索しやすいです。

1着4万円以上のハイブランドワンピースが月1万円3着から借りられる!


Bristaの魅力のはハイブランドのワンピースが月1万円3着から借りられるというメリットがあります。

Paul SmithやFOXEYなど1着4万円以上のワンピースが月1万円からレンタルが出来るのでコストパフォーマンスも高いです。

仮に4万円のワンピースが3着必要な場合、Bristaを利用すれば1カ月11万円もお得になります。

例:約4万円のワンピースが3着必要な場合

価格 手入れの手間
自分で購入した場合 12万円 自分で手入れしなければいけない
レンタルの場合 1万円 郵送時に撥水加工されて届く
返却時クリーニング不用

ワンピースが好きな40~50代女性のニーズに答えられるのは「Brista」

40代~50代女性が抱えるファッションの悩みとして

  • いつも同じ洋服でマンネリ化してしまう
  • 仕事用・休日用の洋服に悩む
  • 洋服は安く購入したい

この3つの悩みが多いです。

さらにワンピースが好きという方にとってBristaは、

  • ワンピース取扱数1533点。ファッショレンタル業界最多。
  • デイリーやオフィスなど場面に合わせたワンピースの取り扱い有
  • 1着4万円以上のハイブランドワンピースも月1万円3着~レンタル可能

編集長「みっちゃん」

というメリットがあることから、40代~50代のワンピースが好きな女性のニーズに答えられるのはBristaであることが今回の調査でわかりました。

実際にワンピースを借りた体験談

ファッションレンタルではレンタル料を月額の定額払いをすると、さまざまな服を選べるので実際に購入するよりも費用面でもお得です。

ワンピースを選ぶ時にも種類もとても豊富だし、流行りのデザイン、ブランド物なども揃っているのでいろいろ見て回るのも楽しいです。

普段だったら手を出しにくい色や形のワンピースでもレンタルだと気軽に利用ができますし、最終的に気に入ったら購入することもできるので、とても良いサービスだと思います。

自分に似合う服もあれこれレンタルして試すことで、だんだんとわかってくると服装の幅も広がってきて楽しいです。

そして同じことを実際の店舗でできるかといえば、店員さんもいらっしゃるし、出向くにも時間や労力がかかるしでなかなか難しいです。

ネットを介してファッションレンタルをすれば、自分の都合に合わせてあれこれ選べるので気に入っています。

良かった点
  • いろいろなタイプのワンピースを試せる
  • それぞれを購入するよりも安く済む
  • ネットで服を選ぶので店舗に出向いて探すよりも楽です
悪かった点
  • ネットで見て思っていたイメージと少し違うこともある
  • 着たい服がなかなか見つからない時や迷いすぎる時には返って時間がかかる
  • 自分の服ではないので汚さないように気を使う

利用してどうだったのか?

お金を出して実際に買うわけではないので、普段だと手を出しにくいワンピースなども思い切って挑戦ができるメリットがあります。

仮に似合わなかったとしてもレンタル料だけですので実際に購入するよりは負担も軽くすみますし、思いがけず似合ったとしたらファッションの幅も広がるので楽しいです。

ワンピースをレンタルするメリット、ちゅい店

メリット

  • いろいろなワンピースを試すことができる
  • スタイリストさんが選ぶ所を利用すれば自分の魅力を引き出すようなワンピースを選んでもらえる

注意点

ファッションレンタルサービスでワンピースの服を借りるデメリットは、全く好みじゃないワンピースが届いてしまったり、選んで借りる場合のファッションレンタルサービスでも借りたい洋服が貸し出し中で借りることができない場合があります。

ファッションレンタルサービスは、自分の好みじゃないワンピースを着るのが嫌な方には、向いていないです。

月額料金を支払って、購入料金も支払うと、普通にワンピースを購入した方が安くなる場合もあります。

また、気に入っても買い取りできないファッションレンタルサービスもあります。