洋服レンタルサービスで結婚式のドレスを借りるのはお得なのか?調べてみました。

結婚式のドレスを洋服レンタルサイトで借りたい!

でも洋服レンタルいいのか?注意点や気を付けることはないか不安ではないでしょうか?

そこでこのページでは「結婚式のドレスを借りるのにおすすめの洋服レンタルサイト」「なぜそこがおすすめなのか?」について調べました。

編集長「みっちゃん」

結婚式のドレスをスムーズに借りたいのならこのページを見れば間違いなし!!

結婚式の服を選ぶポイント

結婚式のドレスを洋服レンタルサービスで選ぶポイントを3つまとめました。ポイントを参考に洋服レンタルサービスをチェックしてみてください。

結婚式にお呼ばれした時は、ドレスだけでなく、バッグなどのアイテムも必要となります。

持っていない人は、バックも一緒にレンタルできるサービスがトータルコーディネートができるので、おしゃれにドレスを着こなすことができます。

一緒にレンタルしたいアイテムの例
・パーティーバッグ・サブバッグ・羽織もの・ネックレス・ブレスレット・ヘアアクセサリー・靴 など

靴はサイズ選びが難しいアイテムなので、靴は自前で用意して、他のものはレンタルで揃える、という使い方がオススメです。

通常、ファッションレンタルで扱っているアイテムは、普段着やお仕事着がメインになっています。

ワンピースもありますが、デートやお出かけ用のデザインで、フォーマルには対応していないものがほとんど。

用意されていてもアイテム数が少ないので、結婚式での着用を考えている人にはオススメしません。

結婚式では恥をかかないよう、パーティードレスの専門店でレンタルをしましょう。

半袖、ノースリーブ、七分丈、パンツドレス、ショートドレス、ミディアムドレス、マタニティドレスなど、幅広いドレスを扱っています。

豊富に揃っているので、自分好みの1着に出会えるはずです。

ドレスのレンタルで困るのが、「届いてみたらサイズが合わなかった」「試着したら似合わなかった」という場合。

届くドレスに不安がある人は、返品やキャンセルが可能なレンタルサービスを利用しましょう。

返品やキャンセルの取り扱いはショップによって異なりますが、多くの場合は、

  • 発送の15日から20日前までなら無料でキャンセルがOK
  • それより後は数千円程度のキャンセル料が必要
  • 発送後は、数千円程度の手数料、送料を支払えば変更またはキャンセルができる

というシステム。

チェックしておきたいのが、キャンセル料です。
2,000円程度と安めに設定されているサービスだと、新しくレンタルし直すよりも安く利用できます。

また、中には1泊2日で500円程度のレンタル料と送料の負担で試着ができるサービスあります。

1着ごとに料金がかかりますが、複数のドレスを試着できるので、心配性の人にオススメです。

編集長「みっちゃん」

カバン、アクセサリーがセットで借りれる所と洋服の発送が間に合うのか?チェックしましょう♪

実際に結婚式の服を借りた体験談

結婚式用のタキシードを、レンタルファッションを通じて利用しました。

自費で購入する場合に比べて、リーズナブルに利用することができるため、レンタルで使ってみようと思いました。

タキシードは多くの種類が用意されており、自分の希望するものを選択できる部分が良かったなと実感しています。

実際に試着することも可能で、届いてから好みではなかったなどの問題を心配することもありませんでした。

幅広いサイズのタキシードが用意されていたため、その点もファッションレンタルを利用するにあたっては、安心できる材料です。

初めてファッションレンタルを使う人でも、この点は問題なくオススメできる要因として挙げられます。

費用を抑制しつつ、自分好みのタキシードを利用したい人には、このファッションレンタルについてのサービスがマッチするのではないかと思います。

良かった点
  • 結婚式の雰囲気にマッチするものが選べる
  • 購入する場合に比べて予算は抑制できる
  • 着こなしの面でギャップを感じにくい
悪かった点
  • 期間にゆとりを持って借りないと手元に届かない可能性がある
  • 新品のものを着ることは比較的難しい
  • 手元に残らず気に入っても返却する必要がある”

利用してどうだったのか?

結婚式用の服は、自前で用意することの難しい場合が多いです。

そのため、ファッションレンタルのサービスをうまく活用して、自分のお気に入りのタキシードが選べたと思います。

費用面に加え、借りられるタキシードのバリエーションも豊富で、納得して利用することができたと感じています。

結婚式のドレスをレンタルするメリット、デメリット

メリット

ファッションレンタルで結婚式用の服を借りるメリットはレンタルすることによって出費を減らせることです。

たった数回しか着る予定のないドレス一式をわざわざ買うのは出費が高くつきます。

その点ファッションレンタルサービスで借りると少ないレンタル料だけで済ませることができるのです。

また、ファッションレンタルサービスで貸し出してくれるドレス一式は今どきの人気ラインナップを取り揃えていることも多いです。

その都度違うドレスを借りることができますし、おしゃれな姿で毎回結婚式に参加できます。

デメリット

ファッションレンタルは自宅に届くまでにしばらく時間がかかります。

頼んだら24時間以内に送られてくるわけではなく、しばらく届くまで待たないといけないのです。

このため、急遽ドレスが必要になった場合にはすぐに対応できないこともあります。そこがファッションレンタルの欠点です。

結婚式のドレスを借りるのにおすすめのファッションレンタルサイト3選

おしゃれコンシャス

おしゃれコンシャス

  • ドレス・フォーマル専門ファッションレンタルサービス
  • 20~50代までの女性に対応
  • 最低2,900円~レンタル可能
  • 2泊3日~6泊7日まで同額

おしゃれコンシャスのおすすめポイント

おしゃれコンシャスのポイント
おしゃれコンシャスはドレス専門のファッションレンタルサービスで、20~50代女性にぴったりのドレスを取り揃えています。

結婚式のためだけにファッションレンタルサービスを利用したいという方におすすめです。

またドレスだけでなく、ネックレスやボレロ、バッグ、パンプスなどもレンタル出来るのでトータルコーディネートも可能。

最低2,900円~と手ごろな価格で利用出来るのも魅力のも嬉しいですね。

編集長「みっちゃん」

トータルコーディネートを可能で、料金も安い。手軽に利用できるのがうれしいですね。

Rcawaii

Rcawaii

  • 20代・30代・40代の女性がターゲット
  • 綺麗系から百貨店ブランドまで豊富な系統
  • 浴衣やドレスなどレンタル出来るアイテムが豊富
  • スタイリストがぴったりのアイテムを厳選

Rcawaiiのおすすめポイント

Rcawaiiのポイント
Rcawaiiというと普段着やオフィス用の洋服レンタルのイメージが強いと思いますが、実は結婚式用のドレスレンタルも行っています。

20~40代女性をターゲットにしており、スタイリストに自分に似合うドレスを相談することも可能。

普段からRcawaiiを利用している方、この機会にファッションレンタルの利用を始めようと検討されている方にオススメです。

編集長「みっちゃん」

スタイリストさんが服を選んでくれるので、届くまで時間がかかる><継続して洋服レンタルサービスを利用としている人に向いています。

Brista

Brista

  • 30代~50代女性向け
  • 取り扱いブランド数は350社以上
  • ウエストや身幅など詳細なサイズ表記を行い、ミスマッチ削減
  • 結婚式、入学式、卒業式、レセプションなど場面に応じたアイテムをレンタル可能

Bristaのおすすめポイント

Bristaのポイント
30~40代女性で、年齢に合ったハイブランドのドレスをレンタルしたいという方におすすめです。

ワンピース・ドレスに特化したファッションレンタルサービスなので、1着1着厳選されたアイテムから選ぶことが出来ます。

検索項目に「結婚式用」の項目が用意されており検索しやすいよう考慮。ドレスにあったボレロやジャケットもレンタル可能です。

編集長「みっちゃん」

落ち着いた高級感のある服が多い。30代~40代向けの人におすすめのサイトです。

まとめ

  • 20~40代の女性で結婚式のためだけにレンタルサービスを利用したい方は
  • →おしゃれコンシャス

  • 普段からRcawaiiを利用している方、この機会にファッションレンタルサービスを始めたい方は
  • →Rcawaii

  • 30~40代女性でハイブランドのドレスを手頃にレンタルしたい方は
  • →Brista

編集長「みっちゃん」

手軽に始めるならおしゃれコンシャスが最強。ほかの二つは用途に合わせて利用する方が向いています。