ファッションレンタルで借り放題プランがあるサイト3選

低料金で洋服が借りられるファッションレンタルが人気です。

テレビや雑誌でも特集が組まれ注目を集めるファッションレンタルですが、特徴的なサービスが毎月定額で好きなだけ洋服を借りられる借り放題サービスです。

ファッションライフに新たな道を示す借り放題サービスですが、メリットやデメリットが気になるところです。

失敗しないためにも借り放題サービスについて知っておきましょう。

借り放題のプランがあるファッションレンタルサイト3選

メチャカリ

メチャカリの借り放題プランは、月額定額制で洋服が借り放題が基本です。ベーシックプランの料金は月額5800円(税別)で手にできるアイテムは上限3点までです。

気に入ったアイテムは返却せず継続レンタルが可能で、60日間レンタルを続けたアイテムはもらうことができます。

買取ではなく借り続けるとアイテムが自分のものになるというのは他には見られない特徴的なサービスです。

届けられるアイテムは全て新品というのも特徴的で、返却時のクリーニングも不要です。ただし返却手数料として380円(税別)が別途必要です。

エアークローゼット

借り放題プランの月額料金はレギュラープランで1カ月9800円です。

長期プランだと割引が適用され、10カ月だと9800円ほどお得になります。

アイテムが入ったレンタルボックスが届けられるシステムで、スタイリストが選定したアイテムが1回につき3点納められています。

返却期限はありませんが、次のアイテムをレンタルするには洋服を入れたボックスを返却する必要があります。

早くボックスを返却するほど借りられる回数は増え、最大で1カ月4~5回程度レンタル可能です。

Rcawaii

借り放題プランは月額9800円のスタートプランと月額19980円のシルバープランの2つです。

スタートプランは1回の発送で3着まで、月に最大で12着が借り放題です。

おおよそ週に1回、3着のアイテムが借りられます。シルバープランは1回の発送で6着まで、月に最大で24着が借り放題です。

1箱につき990円の同時交換サービスを利用すると返却と同時に新しい服と交換できます。

返却時のクリーニングや送料は不要ですが、万一の被害を補償する安心保険が適用されるのはシルバープランのみです。

借り放題プランのメリットデメリット

メリット

低コストて違う服が着られるのが最大のメリットです。同じ枚数の洋服を買うのと比べればレンタルは10分の1位家の費用で違う洋服が着られます。

スタイリストがコーデしてくれるのも魅力的です。

センスに自信のない女性も専属スタイリストをつけているのと同じなので、素敵な装いで毎日を過ごせます。着用する機会の少ない礼服やドレスなども借りられるので、必要になるたびに借りるようにすれば着ない服でクローゼットがいっぱいになることもありません。

デメリット

アイテムを送るのに時間がかかってしまうので借り放題と言っても無制限に借りられるわけではありません。

平均するとスタンダードなプランで借りられる枚数は週3~4枚で、レンタルしたアイテムだけで毎日違う服を着るのは困難です。

手持ちの服とレンタルアイテムを上手に組み合わせる必要があります。

スタイリストが選んだアイテムが送られてくるプランではレンタルアイテムを指定できません。

届いた服が好みに合わなければ料金に見合うサービスとはいえないでしょう。好みのアイテムでもサイズが合わない可能性もあります。

まとめ

借り放題プランはこんな人に向いている
  • 自分で洋服を選ぶのが苦手な人
  • お金をかけずに新しい服を着たい人
  • クローゼットをきれいに整理しておきたい人
借り放題プランはこんな人に向いていない
  • 洋服にこだわりのある人
  • サイズが極端な人
  • 返送作業が面倒な人

手に使えばとても便利なファッションレンタルの借り放題サービスですが、人により向き不向きがあるのも事実です。

借り放題が自分のスタイルにあっているのかをよく確かめて利用を検討しましょう。無料サービスを利用して実際に体験してみるのもオススメです。